やりたいことを思い切り!家でも学校でもない第3の居場所。

 「モジャモジャ学級」は、これまでのママンの保育実績を活かしながら、子ども達を自然の中で開放的に過ごさせる野外での活動です。活動を通じて誰もが心身ともに充実し、子ども達の明るく元気な成長を実感できる、自然と人とのふれあいを学べる場であります。



 2020年1月初めより由布市挟間町(おさるの湯入り口あたり)にて、自然と触れ合う保育・学童施設を作るため、笹や竹、雑草が生い茂る荒地を手作業での開拓ではじめました。主な遊び方は広場で走り回る、焚火、ノコギリを使って竹や木の工作、竹を組み立てた小部屋のほかに、施設の中に水深ひざ下くらい、幅10mくらいの子ども達にはもってこいの遊び場のきれいな水の小川があります。



5月下旬にはホタル観賞も楽しめます。他にも開放的で手作り感あふれる体験は子どもも大人も心がはずみます♪。自然を利用し楽しむ場として、これからも色々なイベントやアイディアを形にしていけたらと思います。キャンプなど各種体験の拠点、不登校の児童も日中活用できる場、宿泊施設など、多目的な展開を目指しています。

私たちは子ども達同士の小さないさかい等は大きな衝突にならない限り、積極的な子供になるために必要な自己主張として見守るようにしています。また、私たちも同じ自然と遊ぶことで、心を開いてきますので、学校や家庭の悩み事も多く聞けるようになり、その都度心のケアができるようになりました。

自然公園や施設はいろいろありますが、私たちが運営する目的は、自然があるからはもちろんですが、もじゃもじゃ先生や真奈美先生がいるから来たいという私たちがメインの施設作りをしていきます。


どなたでもご利用できます!。まずはお問い合せの上ご予約の確認をお願いします。


〒879-5513 大分県由布市狭間町高崎961-1、961-2[「高崎温泉おさるの湯」さん入り口近く]


 自然を利用し楽しむ敎育の場として、子ども達が安全・安心・快適に活動できる事を第一に考えると、まだまだ足りない部分があります。そのため、ボランティアの方の参加や活動資金のご援助などを随時募集しております。皆さまのあたたかいご支援お待ちしております。




モジャモジャ学級はFacebookやインスタグラムでも紹介しています。最新情報をいち早くチェック!